水分と痛風

 

水分が不足すると、尿酸が溶けにくくなります。

 

1日に2ℓの尿が出ると理想的

尿酸は水溶性なので、水分をたくさんとり、
尿が薄くなって、尿酸が溶けやすくなり、
痛風だけでなく、腎障害や尿路結石を予防することができます。

 

健康な人の1日の尿の量は、約1.2ℓと言われています。

尿酸値が高い人は、
約2倍近い2ℓぐらいの尿の排泄が理想とされています。

それで、これまで以上に意識して、水分をとるようにしましょう。

 

しかし、尿の量を増やすために、水分補給は必要ですが、

アルコールや糖分の入ったジュースは要注意。

 

水分補給におすすめな飲み物

緑茶と水

 

水・お茶・ウーロン茶は、ほとんどカロリーゼロです。

 

野菜ジュースは、190mlの缶で、
約30カロリーなので低エネルギーです。
尿をアルカリ化させる働きもあります。

 

注意

スポーツドリンクや栄養ドリンクは、
高エネルギーなものもありますので注意が必要です。

 

 

汗をかいた時や寝る前は水分補給を!

ベッドの上に水

 

毎日普通に生活していても、気づかないうちに、
成人で1日なんと約750mlもの水分が皮膚や呼気などから失われています。

 

スポーツで汗をかいたら、水分補給しないと脱水症状になり、
尿酸値があがります。

また、寝る前にも、コップ1杯から2杯飲むようにしたいものです。
寝ている間にも、汗や呼吸によって、
コップ1杯から2杯程度の水分が失われるからです。

 

水分をとる時は、一度にたくさん飲むのではなく、
こまめに飲む回数を増やすようにする。

 

注意

腎臓病や心臓病など水分摂取量が制限されている場合は、
自己判断せずに、医師に相談してください。

 

 

白井田七の田七人参サプリを購入してみました

白井田七を購入した理由は、

サポニンが尿酸をデトックス。
高麗人参の約7倍入っている!

このキャッチフレーズに引かれました。

 

 

飲んだ感想は、苦いです。
良薬は口に苦し。といった感じです。

 

半年飲んで体への変化は?

  • 白井田七のサプリを飲んでから、痛風が再発していません。
  • 体重が落ちました。ダイエットしたのではなく、自然に体重が軽くなりました。
  • 疲れにくい体質になり、風邪を引かなくなりました。

 

 

広告概要
『(株)和漢の森』の有機田七人参は、
有機JAS認証済みの田七人参と有機玄米で使用し、
100%オーガニックな健康食品。

さらに、この会社が販売している田七人参は、一切の農薬を使わず有機栽培されています。

体のめぐりをサポートする「サポニン」が高麗人参の約7倍含まれる。

『(株)和漢の森』の田七人参サプリは、健康サポートするビタミン・ミネラル・アミノ酸の豊富に含まれているから、
「健康診断が気になる」「更年特有が気になる」の方などにオススメの商品です。

 

【送料・保証】
送料無料:定期購入 or 4500円以上
返金保証:有り(15日間)

 

【お支払い各種】
クレジット:VISA,Master,JCB,Diners,AmericanExp
コンビニ決済:有り
郵便振替:有り

 

なぜ田七人参サプリが、痛風の方の多くに人気なのでしょうか?

田七人参に多く含まれているサポニンは、さまざまな効能があるからです。
特に、その一つに、肥満予防(動脈硬化、糖尿病予防)があります。

痛風にも直接ではないにせよ、肥満を解消して高尿酸血症を予防して
尿酸の発生を抑えることが期待できそうです