運動と痛風

 

痛風・高尿酸血症の人は、肥満ぎみのことが多く、
減量は必須です。

 

運動には、無酸素運動と有酸素運動がありがます。

無酸素運動は、筋トレなど息を止めてする運動。
有酸素運動は、ジョギングなど呼吸しながら運動。

 

痛風には、どちらがオススメ?

 

 

急激な運動は尿酸値を上げる

筋トレ

 

尿酸値を下げようと、急激な運動をしたら、
尿酸値が2倍になり、突然の痛風発作になった!

という笑えない話があります。

 

プロの運動選手にも、痛風発作を起こす人が少なくありません。

 

注意

無酸素運動は、要注意!
無酸素運動とは、短距離走・筋トレなど、
短い時間に筋肉を激しく使います。

腕立て伏せをする時、息を止めるので、無酸素運動です。
激しい運動なので、ハァーハァーと肩で息をします。
短距離走も息を止めて走ります。

 

無酸素運動は、尿酸値を上げる。

 

激しく筋肉を使うことで、尿酸が上がると同時に、
乳酸が体内にたまって、尿酸の排泄が低下します。

 

 

有酸素運動で痛風予防

 

有酸素運動とは、ジョキングや水泳、エアロビクスなど、
酸素を取り入れて、脂肪を燃焼する運動です。

 

有酸素運動は、尿酸値をあげませんが、
やり過ぎて肩で息をするほどは、無酸素運動が混在してます。

 

ポイント

運動の後は、十分な水分補給!
汗をかくと体内の水分量が減ります。
運動の後に、ビールを飲むのは、最悪のパターンです。

 

 

通勤の1駅ウォーキングでダイエット

 

毎日で計30分以上は歩くようにする。

 

  • 1駅前で降りる
  • 歩くとき、歩幅を広げる
  • 腕をよくふる

 

 

家事で痛風予防

家事(お掃除)

 

洗濯や床掃除などの家事も、いい運動になります。

家事は、大した消費エネルギーはないと思われがちですが、
意外にも消費エネルギーは高いです。

 

運動と思って家事を取り組むと、尿酸値を下げますし、
部屋がきれいになって、気持ちもさわやかになります。

 

運動が苦手な人にオススメのサプリメントは?

 

 

白井田七の田七人参サプリを購入してみました

白井田七を購入した理由は、

サポニンが尿酸をデトックス。
高麗人参の約7倍入っている!

このキャッチフレーズに引かれました。

 

 

飲んだ感想は、苦いです。
良薬は口に苦し。といった感じです。

 

半年飲んで体への変化は?

  • 白井田七のサプリを飲んでから、痛風が再発していません。
  • 体重が落ちました。ダイエットしたのではなく、自然に体重が軽くなりました。
  • 疲れにくい体質になり、風邪を引かなくなりました。

 

 

広告概要
『(株)和漢の森』の有機田七人参は、
有機JAS認証済みの田七人参と有機玄米で使用し、
100%オーガニックな健康食品。

さらに、この会社が販売している田七人参は、一切の農薬を使わず有機栽培されています。

体のめぐりをサポートする「サポニン」が高麗人参の約7倍含まれる。

『(株)和漢の森』の田七人参サプリは、健康サポートするビタミン・ミネラル・アミノ酸の豊富に含まれているから、
「健康診断が気になる」「更年特有が気になる」の方などにオススメの商品です。

 

【送料・保証】
送料無料:定期購入 or 4500円以上
返金保証:有り(15日間)

 

【お支払い各種】
クレジット:VISA,Master,JCB,Diners,AmericanExp
コンビニ決済:有り
郵便振替:有り

 

なぜ田七人参サプリが、痛風の方の多くに人気なのでしょうか?

田七人参に多く含まれているサポニンは、さまざまな効能があるからです。
特に、その一つに、肥満予防(動脈硬化、糖尿病予防)があります。

痛風にも直接ではないにせよ、肥満を解消して高尿酸血症を予防して
尿酸の発生を抑えることが期待できそうです