痛風足の画像

 

痛風の経験をすると、
大げさに痛がっているわけではないのに、

本当に痛くて周りにも理解されず、たいへんです。

もう二度と再発したくないと思います。

しかも、痛くて寝れないときもあります。

 

 

痛風 とは?

痛風は関節炎の一種、ひどい痛みを伴うことがあります。

風がふいただけで痛みが生じることで、
『痛風』
と呼ばれている話は有名です。

「痛風は尿酸の代謝異常で、関節の滑液中に形成される尿酸結晶です」。

そして、
「特に足の親指」の関節にできやすいとしています。

痛風親指

 

 

50代~痛風の危険度チェックシート

あなたの食事チェック!(10項目)

  • レバーなど内臓を食べるのが好き
  • ビールを毎日飲んでいる
  • コーヒーや紅茶に砂糖を入れる
  • ソフトドリンクをよく飲んでいる
  • ケーキなど甘いものを毎日食べる
  • 生野菜・生果物をほとんど食べない
  • 外食・コンビニ弁当が多い
  • ポテトフライなど油で揚げたものが大好き
  • カップラーメンをよく食べる
  • 満腹まで食べてしまう

 

チェックが3個以下なら
健康的な食事をしています。
チェックが4個から7個なら
尿酸値が上がる食事をしています。
今から改善して健康的な50代を過ごしましょう。
チェックが8個から10個なら
痛風発作の危険があります。
すぐに改善を心がけましょう。

 

 

尿酸とは?

尿酸は血流中を循環する老廃物で、
プリン体と呼ばれる物質が分解されてできます。

 

尿酸は、水に溶けにくい性質があり、
温度の低いところでは、さらに、溶けにくくなります。

 

それで、
足など、体温が低いところで、
発症しやすいと言われています。

 

それなら、
夏は暑いので大丈夫かというとそうではありません。
水分を多く失う時期は、体内の水分が減少すると、
尿酸値の濃度の上げるので要注意です。

 

尿酸がたまるのは普通,
尿によって十分に排泄されないからです。
そうなると,親指の付け根の関節に針状の結晶ができます。

 

尿酸が原因で他の関節が痛むこともあります。
関節は炎症を起こして腫れ,触ると痛みます。

しかも,激しく痛みます。

「ちょっと触れるだけで刺すようなひどい痛みがある」

尿酸画像

 

 

『尿酸値が高い』と病院で言われた時の対処法

食事療法

生野菜は、とても効果がありました。オススメです
冬は、体を冷やすと言われますが、
そんなことはありません。

 

食べる順番は、生野菜を最初に食べます。
ワカメや海苔を加えると、さらにいいです。

個人差があると思いますが、生野菜は是非、試して頂きたいです。

 

効果があった食事療法はこちら!

  • 水は1日2ℓ飲む。
  • 塩分を控える。
  • アルコ―ルを控える。

 

アルコールで痛風を発症
赤ワインを一人で2日で1本飲んだ翌日に発症しました。お酒は強くありませんが、好きなので、ビールを飲みます。
その日は、赤ワインも一緒に飲んだら、たいへんなことになりました。
1週間近く、激痛に苦しむことに!アルコールは、自分にあった適量があると考えさせられました。

 

 

運動療法

効果があったのは、ランニングやジョギング
有酸素運動は、尿酸値が上がりにくい体質になる

 

オススメできない運動は、筋トレや短距離走
無酸素運動は、尿酸を増やすので逆効果。

 

ストレスを溜めない

過度なストレスが痛風を発症させることがあります。

科学的なメカニズムは解明されていませんが、

ストレスが、様々な病気を引き起こしています。
イライラしやすく神経質にならないように注意しています。

ストレスを感じた時のために、
前向きになれる音楽や言葉集を作っておくと良いです。

 

痛風とソフトドリンクの関係

アメリカでは、ソフトドリンクの消費量の増加に伴い、
痛風患者が増加傾向にあります。

日本では、痛風患者80万人以上。
予備軍も含めると、600万~800万人ともいわれています。
(国民生活基礎調査の情報)

1950年代、日本では、痛風は稀な病気でした。
ソフトドリンクが、一般的になってからは、
痛風は増加の一途をたどっています。

最近では、20代から30代の痛風患者が増加しています。

 

 

痛風の再発を防げるか?

原因を意識しているなら,おそらく防げるでしょう。

痛風にかかりやすいのは、特に40歳から50歳の男性です。

 

足の親指に症状が出やすいのは,血液の循環が悪く,
冷えの影響を受けるからだと思われます。

そのため、尿酸は溜まりやすくなります。

体を冷やさないようにして、水分をしっかりとります。

『試してガッテン』の番組で紹介されましたが、
牛乳を1日1杯飲むと、尿酸が排出されやすくなると紹介されました。
低脂肪の牛乳でも、普通の牛乳でも効果があるようです。

 

 

痛風を再発させない3つの努力

  • 高カロリーの食事に注意して体重を増やさないようにする。
    でも極端なダイエットはしない。
    極端なダイエットは血中の尿酸値が一時的に高くなる可能性があります。
  • 飲酒は適度に!一切飲まないようにできるなら最善です。
  • 水分をしっかり取る。

 

 

白井田七の田七人参サプリを飲んだ感想!

白井田七を購入した理由は、

サポニンが尿酸をデトックス。
高麗人参の約7倍入っている!

このキャッチフレーズに引かれました。

 

 

飲んだ感想は、苦いです。
良薬は口に苦し。といった感じです。

 

半年飲んで体への変化は?

  • 白井田七のサプリを飲んでから、痛風が再発していません。
  • 体重が落ちました。ダイエットしたのではなく、自然に体重が軽くなりました。
  • 疲れにくい体質になり、風邪を引かなくなりました。

 

 

広告概要
『(株)和漢の森』の有機田七人参は、
有機JAS認証済みの田七人参と有機玄米で使用し、
100%オーガニックな健康食品。

さらに、この会社が販売している田七人参は、一切の農薬を使わず有機栽培されています。

体のめぐりをサポートする「サポニン」が高麗人参の約7倍含まれる。

『(株)和漢の森』の田七人参サプリは、健康サポートするビタミン・ミネラル・アミノ酸の豊富に含まれているから、
「健康診断が気になる」「更年特有が気になる」の方などにオススメの商品です。

 

【送料・保証】
送料無料:定期購入 or 4500円以上
返金保証:有り(15日間)

 

【お支払い各種】
クレジット:VISA,Master,JCB,Diners,AmericanExp
コンビニ決済:有り
郵便振替:有り

 

なぜ田七人参サプリが、痛風の方の多くに人気なのでしょうか?

田七人参に多く含まれているサポニンは、さまざまな効能があるからです。
特に、その一つに、肥満予防(動脈硬化、糖尿病予防)があります。

痛風にも直接ではないにせよ、肥満を解消して高尿酸血症を予防して
尿酸の発生を抑えることが期待できそうです