塩

 

高尿酸血症の合併症として、多いのは高血圧です。
減塩するなら、高血圧の予防にもつながります。

 

高血圧は、肥満やストレスなど、さまざまな原因で生じますが、
特に問題になるのは、塩分のとり過ぎです。

 

塩分をとり過ぎると、一般的に血圧は高くなります。

 

厚生労働省がすすめているのは、1日10g

 

ポイント

血圧が高めの人は、1日7gが良いと言われています。

 

減塩のポイント

  • うすい味に慣れる
  • 味をしみ込ませず、表面だけ味をつける
  • 香辛料で味を加える

 

 

外食で塩分を控えるにはどうすれば良いか?

ラーメンとチャーハン

 

『ラーメンとチャーハンのセット』の塩分は?
ラーメン(440g)の塩分は、約4.5g
チャーハン(230g)の塩分は、約1.2g

 

外食が多い生活は、塩分を控えるのが難しいです。

ファーストフードもNG。
ハンバーガー+ポテト+ドリンクは高カロリーです。

 

 

外食で塩分が少ないおすすは?

和定食

 

外食でおすすめなのは、和定食です。

 

和定食は、洋定食より低カロリーで、
「主食+主菜+副菜」がそろっていて、
塩分も控えられ、野菜が尿酸の排せつを助けてくれます。

 

 

田七人参サプリを購入してみました

白井田七を購入した理由は、

サポニンが尿酸をデトックス。
高麗人参の約7倍入っている!

このキャッチフレーズに引かれました。

 

 

飲んだ感想は、苦いです。
良薬は口に苦し。といった感じです。

 

半年飲んで体への変化は?

  • 白井田七のサプリを飲んでから、痛風が再発していません。
  • 体重が落ちました。ダイエットしたのではなく、自然に体重が軽くなりました。
  • 疲れにくい体質になり、風邪を引かなくなりました。

 

 

広告概要
『(株)和漢の森』の有機田七人参は、
有機JAS認証済みの田七人参と有機玄米で使用し、
100%オーガニックな健康食品。

さらに、この会社が販売している田七人参は、一切の農薬を使わず有機栽培されています。

体のめぐりをサポートする「サポニン」が高麗人参の約7倍含まれる。

『(株)和漢の森』の田七人参サプリは、健康サポートするビタミン・ミネラル・アミノ酸の豊富に含まれているから、
「健康診断が気になる」「更年特有が気になる」の方などにオススメの商品です。

 

【送料・保証】
送料無料:定期購入 or 4500円以上
返金保証:有り(15日間)

 

【お支払い各種】
クレジット:VISA,Master,JCB,Diners,AmericanExp
コンビニ決済:有り
郵便振替:有り

 

なぜ田七人参サプリが、痛風の方の多くに人気なのでしょうか?

田七人参に多く含まれているサポニンは、さまざまな効能があるからです。
特に、その一つに、肥満予防(動脈硬化、糖尿病予防)があります。

痛風にも直接ではないにせよ、肥満を解消して高尿酸血症を予防して
尿酸の発生を抑えることが期待できそうです